アニメ

セバスへの疑い

投稿日:

アニメ2-10
ソリュシャンの連絡でアインズはセバスを訪れる。
セバスに裏切りの可能性がある為だ。

アインズがあらかじめセバス達に下していた指令は以下のようなものだと推察される。

・王都の情報収集
・目立たぬよう行動すること

ツワレを拾ってきた理由

ソリュシャンがセバスの行動に疑問を持ったのは
ツワレを拾ってきた理由からと思われる。

ソリュシャンへの土産ではないとのこと。
さらに治療のためであるのに神殿に置いてこなかった。
(神殿には治療のための設備があると思われる。)
神殿に置いてくるという選択肢を思い付かなかったという。
嘘を付いている?「ナザリックの繁栄」にそぐわない行動。

さらにこれは目立つ行動である。
広い屋敷に少人数で住むと怪しまれるのでツワレを加えた、というセバス。
しかし偽装どころか実際は更に目立つ結果に。

ツワレの治療

アインズから預かった治癒系魔法のスクロールを使う。
ペストーニャやアインズには話さず内密に治療をしたい様子。
ツワレが生きていることで、人間のトラブルに巻き込まれる可能性がある。
セバスの行動は人間嫌いのソリュシャンには理解できなかったのだろう。

ヴィクティムを連れてきた理由

アインズが頼りにしているデミウルゴスは、セバスの裏切りの可能性を信じていた。デミウルゴスとセバスの性格が正反対であったことも一因だろう。
デミウルゴスの意見を一応信じたアインズ。
アインズは慎重な男。
ついこの前シャルティアが精神支配されたことを考慮し、セバスを止める手段としてヴィクティムを保険として連れてきたと思われる。

セバスは各階層守護者と同等の強さを持つ。
暴れだしたら収拾は困難だろう。

セバス・ソリュシャンの愛おしい個性

セバスをチクったソリュシャンを嫌いになった人もいると思うが、
アインズへの忠誠心から来た適切な判断と言える。

そして超絶リア充の創造者「たっちみー」の性格を受け継いだセバスは、
本当にカッコイイ。モテたい人はセバスを参考にすると良いだろう。
サラリーマンなら、上司に嫌われる性格かもしれないが。
しかしアインズは嫌いになるどころか、大切な仲間の思いが込められたNPCを本当に愛しているのだ。
このオーバーロードという作品の大きな魅力と感じる。

-アニメ

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.